フカヨ堂  フカキヨ RESORT
     フカキヨ オフィシャルホームページ       
魂からのメッセージ それが〝YOU芽〟  
2019/12/18

『わかっている』人は『わかっていない』法則

 
たった1割の
成功した人、
素晴らしいワタシを
楽しんでいる人がやっている
9割「変化する」
一歩について書きました。
 
それって
別の言い方で説明するなら
 
わかっていないのに
「わかっている」と言っていること
 
なのです。
 
実は面白い法則があって
 
「わかっている」
「知っている」
 
と言っている人は
 
「わかっていない」
「知っていない」
 
という法則があるんです。
 
 
それ、何かで読んだ!
それ、この前、習った!
「知ってる〜」
とか、よく聞きます。
 
残念なお知らせなのですが
 
それ、まだ
「知ってはいない」のです。
 
 
だから、
いざ、それを
行動にしようとしたり、
ぜひ、やってみよう!と言われたり、
 
やっていますか?
と聞かれると、
 
「知っている」
「わかっている」の後に
この言葉がつきます。
 
けど
 
知っているけど、…
わかってるけど、…
 
となるのです。
 
 
こんな言葉聞いたことありません?
 
そうすることがいいことは
わかっているけど、
わかってるんよ
わかってるんやけど…
時間がなくてできないのよ…
 
とか、
 
わかってるんやけど、
まだやってないんよ…
 
それ、
残念だけど
わかっていません」(笑)
 
これが
 
『わかっている』人は
『わかっていない』法則
 
です。
 
 
「わかっている」人は
 
過去の「わかっていない」自分と
分かれた」のです。
 
「分かった」とは
分かれた」なのです。
 
過去の「わかっていない」自分と
分かれる」ためには
 
分かる」ためには
 
やる、やってみるしかないのです。
 
 
だから、やっていない人は
「わからない」し
過去の自分とは「分かれて」ないのです。
 
それなのに
「わかっている」という、
「知っている」と言っているのです。
 
 
「知ってる」
 ↓↓↓
「してる」
 
にした人だけが
「わかる」し、
知らなかった過去の自分と
分かれる、
つまり
分かる」のです。
 
 
自分改革プロジェクトは
これを体験できるプロジェクトです。
 
自分のペースで楽しく進めて行きます。
 
「知ってる」を「してる」にする
シンプルなプログラムです。
 
プロジェクトリストを書く。
そして、
それを面白がって
どれだけたくさんできるかを
楽しみます。
 
とてもシンプルです。
 
でも、このシンプルなことが
すごい効果があることを
多くの成功者は知っています。
 
そして、それを
「知っている」「わかっている」
のが
成功者であり
人生を楽しんでいる人なのです。
 
それが1割しかいないのです。
 
それ以外の9割の人は
「知っている」
「わかっている」
つもり
なのです。
 
 
1割の世界の方へ
一歩一歩、面白がって
踏み込んでいくのが
自分改革プロジェクトです
 
一人じゃ、
また
「わかっている」に
留まってしまうのを
プロジェクトに参加したことによって
フカキヨと楽しみながら
ずっと進めるのです。
 
もしわからなくなったり、
また、留まりそうになったら
質問し放題です。
 
動き出すためのCD
「TAKE OFF CD」が届きます。
 
僕は
 
「知った」
 ↓↓↓
「した」
 
名人です。
 
ここに関しては
すごいです。
 
すぐします。
いいと「知った」ことは
どんどんやります。
 
だから、これだけ
すごーくいいことが起こり続けます。
 
すごーくいいことが起こる極意
すぐに、いいことに、ゴー!するから
すぐゴーいい
すごいなのです。
 
 
だから
その経験があるから
止まるメカニズムも
その人の表に現れ方も
よくわかります。
 
そのシンプルなことを
止めてしまうメカニズムは
前回のブログでも書いた通りです。
 
必要なのに
必要であればあるほど
 
本当は必要だから求めるのに
求めるものであるほど
なぜか足を止め
手を引っ込めるのです。
 
「知ってる」
 ↓↓↓
「してる」
 
への行程を
シンプルなアクションで
アクセスして
したことで
 
わかる
という
 
過去の自分に分かれる
アクションとなる
プロジェクトなのです。
 
このシンプルなことを
み〜んな
無意識レベルで
それは「わかってる」と
いっているのです。
 
で、実は分かっていないという
行程を旅している…
 
「わかった」人だけが
わかって、分かれて
出会えるこの旅が
私って素晴らしいに再会する
旅になるのです。
 
それを「わかる」のは
このプロジェクトであり、
 
シンプルだけど
とんでもなくそのことに
アクセスできて
「変化する」
プロジェクトです。
 
 
変化するとは
「素晴らしいワタシ」に
なろうとすることではなく
 
「素晴らしいワタシ」であることを
気づき、感じることなのです。
 
 
何か「気になる」
 
どうしようかなぁと
「悩む」「迷う」のは
 
その「素晴らしいワタシ」に
アクセスしようとしているからであり
 
自分がそれに出会うために
再会するために欲している合図なのです。
 
 
みんな
「わかってる」んです。
 
だから、
「わかる」(分かれる)ことが
できるというところに
いるんです。
 
 
僕がこのプロジェクトで
 
2020年、
そんな自分に会いに行こう!
 
そう言ってるのは
だからです。
 
一緒に
これまでの「わかった」つもりの
ワタシと「分かれて」
「わかる」2020年を楽しみませんか
 
あなたと一緒に
面白がって
2020年を豊かに、楽しく、すばらしく
 
フカキヨでした!(*^。^*)