2018/9/4

DREAM come ON! その3「夢の出逢い方」

なんか、ドキドキしたそうです
なんか、緊張したそうです
 
「会いませんか?」と
言うまでに…なんども
消しては書いて、
書いては消したそうです
 
もう一方は、
「会ったら、きっと…」と
思ったそうです
 
まるで、
ここだけ見たら恋人同士の
切ない場面みたいです(笑)
 
これは、
昨日、僕が会った
「二人」のことです
 
 
で、見事にこの二人は
あ!」って
自分で気づいていました
 
ちゃーんと
自分の中に答えがあったから
「会いませんか?」
って言ってたんです!
 
そして、
自分でわかってたから
「会ったら、きっと…」と
思ってたんです。
 
だから、
何故か、僕に
会いたいと思って
くれたんです
 
夢の見つけ方の
「ワーク」知ってますか?
 
それは、
フットワーク
ネットワーク
ワクワーク
なんです!
 
自分が
ふと、思うのは
頭ではわからなくても
もっと言えば
わからなくなっていても…
 
間違いなく
素直なメッセージなんです
 
それは、
あなたの「」から
真っ「」ぐやってくる
合図なんです
 
本当は
あなたがこの世で
やらうと思っていた
使命や役割のようなものです
 
だから
本当は「したい」!って
思うことが次々
思い浮かんだり、
誰かを見て、
うらやましく思ったり
するんです!
 
ところが
頭で、考えて、
そんなことは
いまさらできない!
そんなことを
やるなんて迷惑がかかる!
 
なーんて、思って
ぐ〜っと奥深くに
フタをして、
埋めて、
隠してしまったんです
 
僕はそれを
「したい」遺棄って呼んでます
 
その「したい」は
まるで
ゾンビのように何度も何度も
やってきます!
 
でも、そのたびに、
あなたは
こう考えます…
 
でも、」お金がかかるし…
でも、」家のこともあるし…
でも、」時間ないし…
でも、」私には無理だし…
「でも、」…「でも、」…
 
こうやって
でも行進を始めるのです!
 
だけど、
素直に受け止め、
「ふっ」とわくことに
フットワーク」軽く
 
出会いやご縁の
ネットワーク
飛び込んだからこそ
 
自分の中にある
ワクワーク」に
気づくんです!
 
 
二人はまさにそれでした!
表裏一体で
ひっついてるんです
 
「会いたい」
「会いたくない」
 
どちらも、
一緒にいたんです!
 
会ったら…
この自分の答えに
気づいちゃうよ…
 
会わなかったら…
今のこの気持ちを
塞いてしまうよ…
 
どちらも、
同じ答えを
ただ、ひっくり返して
くるくる回して
悩んでるんです
 
 
夢だっておんなじです
 
叶う
叶わない
 
は、ひっついてるんです
 
で、
 
叶う…
だけど、
叶っちゃったら
どうしよう…
 
叶わない…
だけど
叶えたい…
叶うかもしれない…
 
って、
答えは同じところに
行き着くことを
やってるだけなんです!
 
叶うから悩むし、
できる可能性があるから迷うんです
 
つまり…
夢は叶う
なんでもできる
ってことなんです!
 
フッと湧く
ことに、
フットワーク
軽く動き、
ネットワーク
広げ
つながるんです
そうすると素直に
ワクワーク
に出会えます!
 
悩みに裏、
迷いの裏、
辛さの裏、
我慢の裏、
 
ぜーんぶ
ひっついてます!
 
前回に書いていた、
  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
問題を作ったときに
もう、
本当の答えも
ひっついてます!
 
その大切な答えが
本当に素直に
やってくる
メッセージが
 
本当の
あなたが愛すべき
恋人」なんです!
 
そんな
トキメキ
フットワーク、
ネットワーク、
ワクワーク
で逢いにいきましょう!
出逢いにいきましょう!
 
恋すれば
遠い道も近くなります!
 
逢いに行きましょう!
愛に生きましょう!
 
一番、愛すべきあなたのために!